×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2005年度月間勝率


試合数 勝ち 負け 引分 勝率 解説
5 1 4 0 .200 開幕戦はエース岩隈でロッテに勝利したものの、翌日は26失点の完封負け。
さらに、ソフトバンクにも3タテを喰らい、散々のスタートとなった。
24 5 19 0 .208 本拠地開幕3連戦は勝ち越したが、4月は11連敗を喫する。
一時勝率も1割台になり、100敗ペースどころが、110敗ペースといわれる始末。
25 7 18 0 .280 交流戦期間も調子は上がらなかったが、中日に3タテするなど、少しづつではあるが
力がついてきた。5月からヘッドコーチが松井コーチとなった。
22 8 14 0 .364 交流戦の成績も最下位。リーグ戦再開後はしぶとさが出てきた感じがする。
なお、この月から管理人の試合観戦が始まった。初観戦は楽天勝利。
20 10 9 1 .526 球団初の逆転サヨナラ勝ちがあったり、球団初の完封(有銘)があったりと、
記録尽くめの月。目標としていた月間勝ち越しも初めて達成した!
24 3 21 0 .125 好調な7月とはうって変わって不調な月。
最下位が確定したり、11連敗を喫したりと、ボロボロな月。再び100敗の危機?
16 4 12 0 .250 9月も調子が良くなかった。100敗を脱したのが救いか。
個人的にはせめて勝率3割台はいってほしかった。
136 38 97 1 .281 シーズン当初は100敗するといわれていたが、何とかそれを脱した。
監督の解任劇があったり、戦力外を出したりと騒ぎになったが、
私は楽天ファンをやめない。来年も引き続き応援する。

戻る