×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

クイズオフ2006 オフレポ(1) 


前書き:私も縁あって、ようやく他の人が主催するオフ会に参加することができました。
今回は1次会から3次会まですべて参加することができました。少々長文となりますが、オフレポを執筆します。


私がネットを始めて今年で7年。思えば、ネットを始めてからオフ会初参加がこんなに長いのも珍しいかもしれない。
しかも、自分が開催しているにも関わらずオフ参加がこれまで皆無となると、もっと少ないような気がしてならない。

実際、私の開催したオフは小規模で、参加人数も片手で足りる人数だ。
場所の都合もあったのかもしれないが、大々的なオフを行いたい、そして参加したい、という考えはずっと前から持っていた。

しかしその願いはなかなかかなわずに、気がついたらもう今年で26歳となる私。
そろそろ開催だけでなく、参加もしたい。ようやくその願いがかなったような気がする。

実はABSさんが「クイズオフを行う」と告知していたのは今年に入ったあたりからではないかと思う。
GWの開催であったが、別にGWに北海道に帰る予定も無いので、参加することにした。

でもやっぱり不安だ。ちゃんと交流が取れるだろうか?
そして、私がわかるだろうか?そんな不安を抱きつつオフ会前日を迎えた。
26時(6日午前2時)就寝。しかし寝れない。しょうがないから起きて少しネットをやって、カクテルパートナーを1本飲んで4時半になりようやく就寝。
すでに外は明るくなっていた。

6日朝9時起床。しかし寝起きの酷さは相変わらずで、眠くて仕方が無い。でもそろそろおきておかないと危ない。
とりあえず支度をして百合ヶ丘駅を出発。次の駅で降りて銀行でお金をおろしておく。そして飯田橋へ。

飯田橋には11:15頃到着。しかし誰もいない。一番乗りっぽい。主催がいない事を不思議に思いつつ、とりあえず前日夜なべして作ったボードを掲げて参加者を待つ。
因みに作成したボードのイメージはこんな感じ。

クイズオフ2006
集合場所
           恵友観光株式会社

実はこれ、今後使い回しができるように製作。それにしても下に書いてある「恵友観光株式会社」って何だ。
程なくして佐々木のページさん到着。その後も続々と参加者が来る。いろいろな人が来たのでこの段階で誰が誰だかわからなくなっている。
誰だったかな、私の服装を見て「楽天だ!」といったのは…でもつかみはOKかもしれない。
オフ会に楽天の帽子をかぶり、レプリカユニフォームを着用し、リストバンドもつけてくる人は恐らく私だけだろう。
今だから言うが、こうした理由は2つある。
去年からそうだけど、楽天イーグルスの布教と、私が楽天ファンである事を示して、印象付けしておくこと。
まあ、恐らく今後もオフ参加は冬でない限りこういう格好かもしれない。(←大バカ)
浅本ワタルさん(以下浅本さん)到着時には10人近くいたが、まだ主催が来ない。
連絡が入ったのは11時40分過ぎのこと。遅刻する、と連絡が行き一同ブーイング。
有栖川きつねさん(以下有栖川さん)らが到着した頃、主催の(電話からの)指示でとりあえず会場に向かうことに。

1次会会場に向かう途中で世悦さんらと合流。私が印刷しておいた地図を参照して会場に向かう。
到着して10分後ぐらいに主催、ABSさん到着。
遅れて申し訳ない、と早速土下座。そして早くも罰ゲーム。その内容は…「カカオ99%チョコ一気食い」
このチョコはものすごい苦いことで有名。それを食べ罰ゲーム終了。

そして、怒涛のクイズが今始まる!!(つづく)


戻る  次へ