×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

クイズオフ2012
〜未参加から一転、参加へ。職場の人に感謝〜


昨年は震災から僅か3ヶ月しかたっておらず、更には主催者のパソコンが壊れてしまうという事態が発生した。
更には、開始当日に私のお腹の激痛が発生したうえ、自転車のパンクまで発生。
世間も、主催者も、私も大変な事情の中、無事クイズオフが終わった。

あれから1年…今年も無事クイズオフが実施された。
(2012/6/16〜17実施)


クイズオフが告知されたのは今年の4月頃だったと思う。
日程を見て「これは参加できないな……」と思った。

実際、私の仕事は日勤の輪番を組んでいる。勿論、土日にも仕事がある日がある。
しかも、4月の時点で既に6月末までのシフトがわかるのだ。
この日程から行くと…「こりゃぁ、無理だ。」
クイズオフの日が見事に仕事になっている。しかも土日連続。2人にシフト交代しない限り、これじゃ出られない…
今回は早々と不参加宣言したぐらいである。ところが……

それから1ヶ月。職場の男の先輩からシフト交代の申し出が。しかしこの時点では土曜日は仕事である。
思い切って、職場の女の先輩に、16日交代できないか聞いてみる…すると
「16日交代してもいいですよ。」とあっさり承諾。晴れてクイズオフの参加条件が整ったのである。
会社の先輩方に感謝!本当にありがとうございました!


話を元に戻そう。
前日にとれいんさんがやってくるとのことだったが、15日に用事があり、合流できても22時頃になる為断念。
実は、私の家に泊まる案もあった。久々にけいゆう荘開館か?しかし、ABS(全角)さんの家に泊まることになったため、
残念ながら久々の開館ならず。

さて、クイズオフ当日。
私は8時ごろに起床し、東上線志木→(有楽町線経由)→池袋→大手町→門前仲町と乗りついた。
よく考えたら飯田橋で乗り継いだ方が良かったかもしれない。まあ、大した変わらんけど。

10:40頃門前仲町到着。駅のトイレでザヴィさんと出会う。その後集合場所へ。
それにしても蒸し暑い。長袖はいらなかった。

で、私は集合場所ボードを待ち合わせ用に掲示した。
ボキャ恵参加者ならもはやおなじみといっていい、あの人が描かれている絵である(笑)
描いた本人がいうのもなんだが、これだと肩幅と胸が大きすぎる気がする。そして色が薄い。
まあ、色鉛筆で彩色なのでしゃーなしだな!

少し時間があるので近くのコンビニへ行き買い出しを済ませる。やがて続々と参加者が集まってくる。主催者のABS(全角)さんも到着。
今回一番凄かったのが浅本さんの衣装。臙脂色の作業着。
作業着というか、どこかの修行僧というか、まさにそんな風貌である。
そして、私の絵と浅本さんを見て開き直った一条←(以下一条)さん、こんなことを言う。
「メガネと胸がそっくりだ。」
メガネはともかく、友利優さんの胸と浅本さんを一緒にしちゃいけません(笑)

遅刻組を除き一行は古石場文化センターへ移動。5年振りに行う場所でもある。
会場到着。事前入り組数名が室内に。まだ昼なのに薄暗い。電気つけていないためである。
今回は和室。椅子とどっちがいいのかわからないけど、別にこだわっていないからいいか。
でも結構広いし、小さいながらステージもある。

集まった所で主催から自己紹介。回答者の中で5回出ているのは私と佐々木ヒデタカさんなのね。
今回も桜塚優依さんはアシスタント。初音ミクの格好。つか、中身が見えそうで怖いというより、見えていた(笑)
あと、きゃべつさん遂にパパになる。第1子が生まれるとのこと。おめでとうございます。

ということで、いよいよ怒涛のクイズオフが始まる!

<第1章終わり>


オフレポその2へ

オフレポトップに戻る